アバルトや諸々

アバルト595C Turismoを買いました。ここからブログ始めてみます。

ファンブックミーティング

f:id:hideo33:20220324071200j:image

フィアットアバルトファンブックミーティングに参加してきました!

が、今回ボランティア枠です。

イベントのお手伝いしてみたかったのでちょっとワクワクします。

あさ6:30に朝礼開始。

風もなくいい天気です♪

 

入場の長蛇の列が出来ました。

体温計一つしかありません。

女性枠、一般枠、当日枠、確認してる入り口も大変ですね。

僕は女性枠の整列担当だったのですが、一般枠の列が奥に行くに連れ、両方案内することに(^_^;)

 

その後はテント前の受付にちょうだのれつができていましたね。

 

で、今回ボランティア枠だったので、それなりに時間はないだろうなーと覚悟はしていたのですが、6:30〜17:00の解散までに休憩は一時間が二回でした。

顔見知りの方に挨拶するのと、昼食を食べるのでやっと出したね(^_^;)

企業ブースや、たくさん並べた車をゆっくり見る時間は全くありませんでした。

楽しかったですけどね♪

でも、もう少し休憩があるとボランティア枠の人も少し楽しめるかなー?

まぁ、趣旨が違うと言われればそれまでですけど。

 

車が好き、人が好きで、参加しているので、もう少しそのへんの配慮はあるといいなぁと思いました。

でも楽しかったので、来年も行ければボランティアしようかな♪

サクラム管④

f:id:hideo33:20220324064640j:image

そろそろ終わりにしたいと思います。

悩みました。散々悩みました。

いいところもたくさんあります。所有欲も満たしてくれます。

音質もイイ時もあります。

 

ですが、体が拒否してます。

ぼくの体には残念ながら合わないようです。

高田さんとも散々話したのですが、結論としては、一度純正に戻してみる。ということになりそうです。

気に入っている部分もありますし、ぶっちゃけお金もかかってます。

おいそれとできる決断ではありません。

が、今、アバルトに乗りたい気持ちがあまりありません。

これは困ります。

 

で、実際のところなんですが、開発に使った車両はIHIタービンのエッセエッセでハッチバック

僕の車はギャレットタービンのカブリオレ

その差が悪い方向へ向いてしまった結果となりそうです。

なかなか、切ないですし、名残惜しいのですが、一度純正に戻してみたいと思います。

 

また、戻した時のフィーリングも投稿したいと思います。

 

あ、それとですね、音量の問題はいろいろ奥が深く、、、素人がおいそれと首を突っ込んでは行けない領域とわかりました。

ただ、僕個人としてはそちらの話も正直、あまり納得のできることではなかったことも、書きとどめておきたいと思います。

どんな内容かは、内緒♪

 

さて、交換してきます♪

サクラム管③

f:id:hideo33:20220324065457j:image

 

先日書いたとおり、体調に異変をきたしました。

幸い半日で収まりました。

ですが、その後数回乗ってみたのですが、やはり同じです。その回転数をよけて乗る感じになっています。

回さないか、回しきるか。

それでも地味に圧はかかるようで、最近アバルトに乗りたくありません。

モカーでは問題なかったのになぜなんだろう。

MT-DRACO高田さんに相談してみます。

そのへんのこもり音に関しては僕の車で発生していることは認識していたと。ただ、気にするレベルではない。高回転時の音質突き詰めていくと、、、

のような感じ。

 

あ!誤解のないように言っておきますね。

4000〜6000回転の音質と加速はもちろんヒャッハーです♪無駄に回したくなります♪

免許の心配しないといけないレベルです。

 

その回転数を常用する方、そこが気持ちよければほかは何でもいい方にはおすすめです♪

間違いなくいい音がします!

 

ただ、そんなに回し続けません。

常用域は2000〜3500くらいかと思います。

あ、あくまで僕のですけどね。

山道とか高速とかでぶん回すことはもちろん多々ありますが、山道は音質云々よりコントロールに集中しますもんね?

 

よく聞く、トンネルに入るとついブン回す、、、、

ごめんなさい、僕はやりません。

 

仕上がりとレスポンスを楽しみにしていましたし、大満足なのですが、今回は困りました。

サクラム管②

f:id:hideo33:20220324062812j:image

サクラム管に付け替えました。

もう一点別のところも交換しました。

レスポンスはデモカー程ではないですがかなり良くなりましたし、音も心配したほど大きくはないです。

むしろ場合によっては純正よりも静かなとき?もあるかもしれません。

上の写真のように見た目も明らかに差がありますしね(^_^;)

後ろからの眺めはちょっと惚れぼれしてしまいますよ♪

 

なんですが、、、、

こもり音、音圧、ちょっとストレスが多いんですよ。

まちなかをおとなしーく走って2500回転手前でシフトしていくと、そんなに気にならないんですが、少し回し気味?にして2500〜3500くらいのエリアですね。

個人的には常用域です。街中、郊外、高速道路問わずに多用する回転数です。

そこがですね、こもります。特に回転が落ちて行く時に顕著ですかね。

あと、高速道路で1○0キロくらいだしてそのへんを使うとずっとこもりっぱなしです。

クルージングちゅうに響き続けるのはちょっとな感じです。

音質だけの問題じゃなさそうで、おそらく音圧なんですかね?体への影響がありました。二時間程乗っていると耳の裏あたりが痛くなってきます。

車から降りても耳鳴りまで止まらない状態。

さて、どうしましょうか。

サクラム管①

f:id:hideo33:20220324061717j:image
f:id:hideo33:20220324061713j:image

いろいろ悩んだ末に取り付けました。

サクラム管!

ずっとつけないよーと言い続けてきたものでしたが、

MT-DRACOさんのデモカーを数日乗ってみて、気持ちが揺らいでいるときに、高田さんからの悪魔の囁き。

これに弱いんですよ。

いろいろ話しているうちにうーん、やはりつけるかなぁという気持ちになりまして、別件で預けている車への装着をお願いしてしまいました(^_^;)

戻ってきた姿は、もう見た目は最高です!

自分からは見えませんが、仕上がりに大満足です。

とにかく美しい。

どこから見てもたまらなくセクシーです。

純正マフラー音質や性能にはさほど不満はありませんでしたが、仕上がりがねぇ(^_^;)

純正のデザイン好きですけどね♪

四本出しのレコモンより太めの二本出しのほうが好みです。

音質もレコモン、アクラポ、ボンバルドンなどなどいろいろ聞きましたが、純正で別に不満はありませんでした。

今回交換したのは音質よりも、むしろ給排気系の底上げ?

モカーのレスポンスの良さが、僕の車にも同じようになると期待しています♪

それと惚れ惚れするような見た目、仕上がりは間違いなく一級品です。

 

f:id:hideo33:20220324062714j:image

純正品と比べるべくもないのは明らかですね(^_^;)

 

でもね、、、、

イタフラピクニック行ってきました♪

f:id:hideo33:20220324094048j:image

当日は権現堂に三台集まりカルガモにて現地を目指しました。

なかなか大盛況なイベントですねー。

もともとはフランス車のイベントだったのかな?

イタフラになったおかげで、フィアット勢が雪崩れ込んだ感じかも?

 

こういうイベントで楽しいのは旧車に巡り会えることですね♪

イタリア、フランスの珍しい車がたくさん集まっていましたよ。

中でも憧れのムルティプラ!!

今回は三台も並んでいましたよ!

今、高騰していてめちゃくちゃ高いんですよね。

ほしいですが、タマも無いですし、値段も手が届きません。

 

最近ヌォーバチンクに憧れています。

小さくて遅い。けど、ワクワクさせてくれる何かがありそうですよね。

フルレストア済みの車を購入できたらいいなぁなんて、夢見ています。

使い込んだ歴史を感じる車である必要なく、フルレストアのピカピカがいいなぁ。

それを自分で使い込んで、育てていきたいですね。

邪道と思う方もいるかもしれませんが、個人的にはそちらのほうが楽しそうだなぁと思ってしまいます。

やはり綺麗な方がいいですもんね♪

 

もう自分の年も年なので、高性能より愛でて楽しい車がいいかな?なんて思いますね♪

ただ、安全性能は最低ですけど(^_^;)

煙突

f:id:hideo33:20220324070118j:image
f:id:hideo33:20220324070116j:image

プラスチック製だったサクションパイプからタービンまでのインテーク部品。

名前わからないので何故か煙突。

MT-DRACOさんのせいで、煙突。

チタンとアルミの二種類の材質。

ツインエア、IHI、ギャレットみんな違う形とバリエーション豊富です(^_^;)

 

以前にシリコンのやつをつけたことがあるのですが、なんとなくしっくり来ませんでした。

理由はわかりませんが、純正のプラスチック製のほうが好印象だったので元に戻してしまいました。

ですが、今回のはまず見た目が、まぁまぁ良くなりました。シリコンホースでつないでいるあたりがちょっとダサいですが、多少のルーズさ、リジットに出来ないとのことで、仕方ないですね。

まぁ、良しとしましょう。

 

ぶっちゃけチタンとアルミ、見た目には差がありますが、値段にそれ以上の差があります。

自己満足で高い方を買える方はぜんぜん買って頂いて構わないと思いますが、ぼくはアルミでいいです♪

アルミだって十分プラスチックからはクオリティアップしますから♪

乗った感じはマフラーと同時装着してしまい、煙突どころじゃない騒ぎになってしまったので、悪く放ってないかな?程度しか今のところわかりません♪♪

 

でも、サクションパイプと合わせてつけてよかった部品にはなると思います。