アバルトや諸々

アバルト595C Turismoを買いました。ここからブログ始めてみます。

赤い糸で結ばれたフィアットとアバルト

f:id:hideo33:20220817153328j:image

フロントブレーキキャリパーを塗装するためにツインエアを預けさせ、アバルトで長男は帰っていったのです。

朝五時に電話がかかってまいりまして、アバルトのエンジンがかからないと、、、、

本人いわく、鍵がスタート位置まで回らないとのこと。ハンドルロックかと、ハンドル動かしてみてとか、電話で色々話しましたがダメです。

ああ、バッテリーかー。と思いいたり、ブースターケーブルもって塗装の終わった、ツインエアで長男のところへ向かいます。

幸い高速で1時間かからないところに住んでいますので、すぐに合流して見てみると、バッテリー上がってます。

セル回りません。
f:id:hideo33:20220817153334j:image

早速ブースターケーブルで二台をつなぎエンジン始動。15分ほどその状態にしておき、アバルトで帰路につきます。

これが突然死かあー、ほんとにだめなんだなーなんて、考えながら帰ってきました。
f:id:hideo33:20220817153340j:image

家でバッテリーの充電機をつなぎまして、様子見ますが、数時間後にはもうセルが回りません。イカンぞ、明後日アバルトでお出かけするのに。

慌ててバッテリーを注文してなんとか間に合いそうです。

あ、バッテリー交換したらバッチリ快適でした♪